全ての患者様のために

XYZ

素顔のわたし 嫌な気分になることもあれば 晴れやかな気持ちなることある。 『ヘレン・ケラー』は、 世界で最も素晴らしく、最も美しいものは、目で見たり手で触れたりすることはできません。それは、心で感じなければならないのです と言いました…

https://instagram.fctt1-1.fna.fbcdn.net/v/t39.30808-6/449854438_18318836203178346_8410573369604665236_n.jpg?stp=dst-jpg_e15&_nc_ht=instagram.fctt1-1.fna.fbcdn.net&_nc_cat=106&_nc_ohc=vp3Y7WtOO80Q7kNvgFJo8ef&edm=AOQ1c0wAAAAA&ccb=7-5&ig_cache_key=MzQwNDQ0MTk2ODk5MzU1MTA4OQ==.2-ccb7-5&oh=00_AYDSkJsOLQRvYXP88v6xELhpXFFkd6yGKgsLLeoO0bFONQ&oe=668BFD3A&_nc_sid=8b3546

素顔のわたし

嫌な気分になることもあれば
晴れやかな気持ちなることある。

『ヘレン・ケラー』は、
世界で最も素晴らしく、最も美しいものは、目で見たり手で触れたりすることはできません。それは、心で感じなければならないのです

と言いました。

『アインシュタイン』は
常識とは、18歳までに身につけた偏見のコレクション

と言った。

偏見のコレクションの常識なんて持ちたくないですね.
美しいことやものを、
素直に心で感じることができなくなるのかも…

目で見えてることや、聞こえてくる言葉よりも
心で感じる存在でいたい…

そう思う。

#素顔のわたし #ヘレンケラー #アインシュタイン #ジェンダー問題 #トランスジェンダー #美しいもの
#常識 #武藤ひめ


To The Patientsをもっと見る

購読すると最新の投稿がメールで届きます。

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP